ヴェネツィア・スクラップブック

寒波襲来

a0199341_17464275.jpg


欧州中を寒波が襲っていて、被害が相次いでいる。
イタリアでも、首都ローマでは積雪で大混乱。学校も観光スポットも閉鎖。ミラノやトリノ、その他各地で大雪。

そしてもちろんヴェネツィアでも。
先週は霙が降った日もあった(が、積りはしなかった)。
昨日は、運河に張ったたくさんの氷がゆっくりと流れているのを見た。
道を行く地元の人達も、「おおー」というような反応で運河を眺めながら歩いている。彼らにも相当珍しい光景、らしい。
お客さんを乗せたゴンドラが、その氷を掻き分けるようにして運河を進んで行く。

a0199341_17453364.jpg


仕事で外出した際、ヴェネツィアとイタリア本土を結ぶ唯一の長い架橋、ポンテ・デラ・リベルタを渡った時に目に飛び込んで来たのは・・・波の漣の形を残したまま凍りついたラグーナ(潟)だった。ヴェネツィアに住んで、凍ったラグーナを見たのは初めてだ。

これまた仕事で出掛けたジュデッカ島では、ジュデッカ運河の河岸に打ち寄せた水がそのまま凍っていた。

a0199341_17461261.jpg


昨日の午後には、ヴェネツィアに住む友人から電話が入る。冷気で凍りついた水道管が破裂し水が使えなくなり、シャワーを使わせてもらえないかというエマージェンシー・コール。こんな時に、なんともお気の毒(しかし他人事ではない!)。
話に聞くと、ヴェネツィアでは水道管破裂が相次いでいるとか。
そういえば、つい先日水道の配管工に連絡を取ろうとしたが、2人とも全く連絡がつかなかった。もしかしたらここ数日、彼等はヴェネツィア中の水道管修理でてんてこまいなのかもしれない。

テレビのニュースも、イタリア国内そしてヨーロッパでの寒波と大雪被害のニュースで連日もちきりだ。
ヴェネツィアでも、先週末の予報では零下10度だったし、とにかく身を切るような寒さが続いているのだが、昨晩地方ニュースを見ていたら、「ヴェネト州(ヴェネツィアの属する州)で最も寒さが緩かったヴェネツィアとパドヴァでは零下7度だった」と言っていた。
これでも、私は相当マシな環境にいるらしい。これでひいひい言っているとは、我ながら何ともヤワである。文句は言えない・・・。
[PR]



by sumiciki | 2012-02-07 17:50 | 日々の生活で

ヴェネツィア在住。雑記帳ブログ。
by sumiciki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

洗濯物干しイロイロ
at 2013-04-25 19:36
春・始まる
at 2013-04-16 08:04
船トラフィック
at 2013-04-15 05:14
中世の建物で、詩の朗読を聴く
at 2013-04-11 19:57
夜の光と陰と、そしてアックア..
at 2013-04-08 20:48

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧